こどもの仕上げ磨きは何歳まで必要?

こんにちは♪

デンタルケアオフィス クラルテです!

 

 

当院には小さなお子様がいらっしゃるお父様・お母様が多く通院されています。

そのお父様・お母様方からの質問で多いのが、

何歳まで仕上げ磨きしなきゃいけないの?

 

本音は「もう全部、自分で磨いてほしい!

でも歯ブラシって言っても、子供本人は歯ブラシ口に入れているだけだし⚡

虫歯になっても困るし・・・(+_+)

 

なかなか正解の出てこない「仕上げ磨き問題」‼

結論から言うと・・・

乳歯と永久歯が混在している期間は、仕上げ磨きは大切です🌟

 

歯の並びも、生えている歯の高さもまちまちなお子様のお口の中

大人でも自分の歯を、隅々まできれいに磨くのは、集中力と技術と、いろいろな歯磨きグッズが必要です。

 

お子様自身で歯磨きをしてもらって(歯科衛生士から磨き方を教えてもらうと、おうちの方の負担が減ります)

そのあと仕上げ磨きをするのは小さいころからと同じです。

年齢が上がって犬歯あたりまで上と下の前歯6本ずつが生えそろってきたあたりから、お子様も仕上げ磨きを恥ずかしがるかもしれません。

でも、奥歯の生え変わりが始まる時期です。

なので、磨けているかのチェックをしてあげてください。

 

歯肉が赤くなっていないかな?黄色いプラークはついていないかな?

〇上の前歯の歯肉あたり

〇歯の並びのちょっとずれているところ

 

お子様が自分で「プラークが取れている」と実感するのも大切です。

舌で歯をなめてツルツルしているか、聞いてあげてください。

 

〇上の前歯の裏はツルツルしている?

〇一番奥の歯の内側はツルツルしている?

 

永久歯が生え揃ったその後は、思春期が始まるので、お子様本人が気にしてちゃんと磨くようになるといいのですが(^^)

 

虫歯や歯肉炎で痛い思いをする前にちゃんとケアしてあげたいと言うのが親心・・・

ぜひ当院の歯科衛生士にご相談ください!

当院には小さなお子様がいる衛生士が多数在籍しています!

身近に1人、相談できる衛生士がいると心強いですよ!

 

小児歯科に関する記事はこちら♪

 

ウェブ予約で相談はこちらからどうぞ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

冷たいものがしみる!虫歯は無いはずなのに・・・

こんにちは♪

歯科衛生士の藤田です!

 

日々寒くなってきましたね・・・

お家の水道水がひんやりしてくる季節ですが、

キーン!としみたりしませんか?

 

アイスや、氷の入った飲み物はもちろん、水道の水が冷たくなってくると、歯磨き後のちょっとしたうがいも億劫になりますね…

鏡で見ても虫歯は無さそうなのに、冷たいものがしみるのは、テレビコマーシャルでもよく目にする「知覚過敏症」です。

 

知覚過敏はどういうことか?

歯の根元の歯肉がやせて、エナメル質という歯の一番硬いところに覆われていない、象牙質というところがあらわになると、歯の神経に冷たい刺激を伝えやすくなります。それが「しみるー!」に、なるのです。

歯の根元の歯肉がやせる原因は?

日々の歯磨きが強すぎたり、歯周病や加齢であったり原因は様々ですが

くいしばり・歯ぎしり 

これも大きな原因だと言われています。

 

重いものを持ったり、運動で力を込めるときに(野球でバットを振るときや⚾サッカーでシュートをするときみたいなイメージです⚽)上と下の歯は、自分の体重近くの力で噛みこみます。

それが長時間・長年続くと、歯の噛み合わせの部分がすり減ってきて、歯がのっぺりとした形になって、歯にヒビが入り、しみたり割れたりします。

 

なのでスポーツ選手はマウスピースをして 、歯を守ったり、しっかりと噛みこんでグッと全身に力を込めてプレーできるようにしているのです。

 

そこまでのスポーツをしていない我々は、集中しているとき、イライラしているとき、骨格、習癖など、日々の生活の中でくいしばりをしています

そして、就寝時の浅い眠りや、寝具の不具合(枕の高さとか)、日中のストレスで、歯ぎしりをします。

歯が休まなくてはいけない時に、ギリギリギリギリとくいしばりや歯ぎしりがあることで、やわらかーい歯肉が退縮していってしまうのです。そして、下がった歯肉はなかなか前のようには戻りません。そこで、冷たいものの刺激を神経に伝えやすい構造の、象牙質がでてきてしまうのです。

 

予防や治療方法は…

くいしばりの自覚があれば、くいしばらないようにしますが、なかなか難しいところです。

くいしばることで、ストレスを解消していたりもしますし…

 

当院ではマウスピースを作って、くいしばりや歯ぎしりの力を軽減させる治療を取り入れています。

歯が削れてしまったところを、詰め物で埋めることも可能ですが、くいしばりや歯ぎしりのそもそもの原因を緩和させます。

 

また、当院はレーザー治療も取り入れています!

知覚過敏には絶大な効果がありますので、お悩みの方はぜひご相談ください♪

 

しみる原因が、虫歯であることももちろんあるので、一度ご相談にいらしてくださいね♪

 

当院のウェブ予約はこちらから

 

当院の診療内容はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お得な歯のホームケアセット😁🤍

こんにちは、デンタルケアオフィス クラルテです🦷✨

歯のホームケアセットお買い得キャンペーンのお知らせです!!
当院イチオシのデンタルグッズのセットがなんと通常より400円もお得に購入できちゃいます😘


【販売期間10/19(火)〜12/20(月)】

Aセット 通常 ¥2,420→¥2,000
🔵デントマキシマMS
当院のスタッフも使用しており磨きやすいと評判の歯ブラシです!
🟢ジェルコートF
発泡剤・研磨剤、無配合の歯磨き剤です。自宅で気軽にフッ素塗布ができます!
⚫️フロアフロス45m
384本の繊維が歯肉を傷つけることなく歯垢を除去できます!歯周病予防にも👍🏻

 

Bセット 通常 ¥1,150→¥800
🔴EX 子ども歯ブラシ14M
乳歯の状態は永久歯の状態を決定づけると言われています。仕上げ磨き用歯ブラシです^_^
🟡チェックアップジェル
研磨剤無配合、フッ素化物配合のソフトジェルです。香味がついているので磨きやすい!
🟠子どもフロス40本
歯と歯の間の虫歯予防に超最適!持ち手がひまわりの顔になっててかわいいです💞

当院を受診したことがなくても購入可能です!皆様、お待ちしております✨





【デンタルケアオフィス クラルテ】
🗓水曜・祝日休診 9:30〜19:30(最終受付18:30)
📍千葉県流山市おおたかの森東4-37-26
🚃流山おおたかの森駅 徒歩7分
☎︎04-7197-7024
ご予約は当院のHPやお電話で💐

当院インスタグラム始めました!→@clarte7024     ぜひフォローお願いします!

 

 

ウェブ予約はこちらから!

診療内容はこちらから!

 

フロスの使い方やコツ!

こんにちは♪

デンタルケアオフィス クラルテ 衛生士の藤田です!

 

今回は、歯の間のケア用品、「フロス」についてご説明します🌟

 

フロスは「糸ようじ」とも言われています。

とても細い糸が、歯の間に入るくらいの束にしてあるもので、その細い糸でプラークを絡め取り

糸を指に巻き付けて使うタイプと、持ち手に糸がついているタイプがあるので、後者でご説明します。

 

まずは糸全体を滑らせながら、歯の間にフロスを入れます。

糸が通ったら、後ろの歯を糸全体を使って擦ります。

今度は、糸が通った前の歯を、同じように擦ります。

 

糸で擦る感じは、「お風呂で背中を洗う時にタオルで擦るように」などと、表現したりします。

強く擦り過ぎたり、急いで早く擦り過ぎると、手が滑って背中も傷になって痛いですよね😢

歯は硬組織といって、とても硬いのでフロスの糸で傷になったり削れたりはしませんが、手が滑って歯肉にフロスの糸が強く当たると、傷や出血を引き起こします💥

 

なので、ゆっくりした時間が取れる時に、フロスで歯の間のケアをしてください。

因みに私は、朝の子供たちが学校等で出かけた後に、歯の間のケアをします🤗

 

糸がちょっと隠れるくらいの歯肉溝から上に向かって歯を擦っていくと、なお効果的です✌

就寝前のケアも重要です🌛

はじめはやり方がわからなかったりするので、歯科医師や歯科衛生士に使い方の説明を受けると安心です(^^♪

虫歯や歯肉炎予防にぜひ取り入れてみてくださいね。

 

当院で歯磨きレクチャーを受ける場合はこちらからご予約ください

 

当院のスタッフ詳細はこちら

キシリトールと虫歯の関係って?

湿気が少なくなって、風が気持ちの良い季節になりました(^^)

お買い物に出かけたり、お子様をつれて公園に行ったりと、外で過ごす時間が長くなりませんか?

家の外で過ごす時間が長いと、なかなか歯磨きができませんよね…。

公園で子供を遊ばせていると、走り回って汗をかいて、ジュースを飲んだり、お菓子を口にする回数も増えがちです。

私もそうですが(-_-;)

そんな長時間の外出におススメなのが❝キシリトール❞です🦷✨

キシリトールは、天然の白樺の木から抽出された、天然の甘味料です。

お砂糖ではないので、虫歯の原因にならず、逆に歯にとても良いのです♪

飲食後は「脱灰」と言って歯の成分が溶け出ます。

30分~40分かけて唾液に溶け出た歯の成分は、歯に戻っていくのですが、キシリトールはその働きを助けてくれます!

習慣的にキシリトールを摂取し続けると、虫歯の原因菌が、歯を溶かす酸を出しにくい菌になっていくと言われています。

なので、なかなか歯が磨けなくて、飲食の回数が増える外出時に、キシリトールのガムや、ラムネ状のタブレットを持って行ってみてください😊

何か食べたり、飲んだりした後、お口に入れることで虫歯予防ができます!

ちなみに、❝リカルデントガム❞も歯の成分、リンと、牛乳由来のカルシウム成分が含まれているので、

こちらも虫歯予防に効果的です😄

生活に、キシリトールを取り入れて、上手に虫歯予防していきましょうね♪

 

また、歯医者さんでの虫歯・歯周病予防も欠かせません!

以下のページでは衛生士さんによるプロフェッショナルクリーニングを詳しく解説していますので、

ぜひご覧ください^^

 

【クラルテ式】予防に特化したPMTCって?

 

 

 

 

 

 

 

歯科衛生士がおすすめするハブラシ

こんにちは。

 

デンタルケアオフィスクラルテ歯科衛生士の二瓶です(^^)

 

今日は、私がおすすめのハブラシをご紹介させていただきます!

 

自分に合ったハブラシを選ぶのは難しいですよね。

 

まず、歯垢が溜まりやすい場所はご存じですか?

 

ご飯を食べた後は、こんな場所にたまりやすいです!

 

 

 

実は、歯垢というのは汚れではなく、歯垢をつくっている90%以上が虫歯菌や歯周病菌といった細菌なのです!

 

歯を磨かないと、この細菌がずっとお口の中にいると考えると怖いですよね・・^^;

 

そこで私がおすすめするハブラシは、LIONさんからでている「デントマキシマ」です。

価格:1本 400円

カラー:ピンク・ブルー・グリーン・イエロー

硬さ:ミディアムソフト(MS)

 

他のハブラシに比べて、小さく・薄型に作られているので、奥歯にも入りやすいのが特徴です!

 

(左:普通のハブラシ          右:デントマキシマ)

 

デントマキシマ 歯ブラシ に対する画像結果

 

 

毛先が小さいので、歯と歯の間・歯と歯茎の境目の歯垢が落としやすいです!

 

このハブラシは、中学生くらいから使い始めるのがいいと思います。

 

ソース画像を表示

ご自身に合ったハブラシの形・硬さ・使い方を早いうちから把握することで、10年後・20年後の歯の状態が

 

違ってくるはずです(*^-^*)

 

一人一人に合った、ハブラシをご提案させていただきますので、お気軽にご相談下さい。

 

 

デンタルケアオフィス クラルテウェブ予約ページ

 

デンタルケアオフィス クラルテ 診療内容

 

 

磨きにくいところにおススメ♪「ワンタフトブラシ」

こんにちは!歯科衛生士の藤田です。

 

今回は「ワンタフトブラシ」のご説明をします♪

普段歯磨きをしていて、普通のブラシでは届きにくいところは、ありませんか?

 

🦷歯の内側

🦷歯の根元や歯肉まわり

🦷親知らずなどの一番奥の歯

 

ここにピタッと当てて磨けるので、とても効率が良く、ツルツルになります✨

更におススメなのが、子供の歯の仕上げ磨き‼

小さい乳歯はもちろん、生えてきた永久歯は、まだお子様の小さいお口では、仕上げ磨きの歯ブラシがなかなか届きにくいですよね・・・

歯ブラシの毛の部分「ヘッド」がとても小さいので口の中にブラシが入れやすく、動かしやすいのです!

そして裂溝という歯の溝の虫歯になりやすいところですが、このワンタフトブラシはそんな溝もピタッと当てて、磨きやすくなります(^▽^)/

 

歯磨きがちょっと苦手な方はもちろん、もっとツルツル感を実感したい方は、ぜひお試しくださいね♪

 

 

ウェブ予約はこちらから

 

診療内容はこちらから

 

お得な特典のご紹介♪

こんにちは。

歯科衛生士の二瓶彩香です(^_^)

 

お家にいる時間が増えて、よく映画鑑賞をしています。

 

夏はホラー映画がみたくなりませんか?

 

最近観た中で、面白いなと思った映画は「来る」とゆう映画です!

 

おススメの映画などありましたら、教えてください(*’ω’*)

 

本日は、「ご紹介カード」についてお話させていただきます。

 

これは、患者様の大切なご家族やご友人をご紹介いただきますと・・

 

“ご紹介者さま”と“ご友人(ご家族)さま”の双方に感謝の気持ちを込めて素敵な特典がございます!

 

☆   特典内容(下記のうちどれか一つ) ☆

☆   ・歯石除去 0円         ☆

☆   ・歯茎マッサージ 0円      ☆

☆   ・フッ素塗布 0円        ☆

☆   ・マウスピース矯正 10%off     ☆

☆   ・ホワイトニング 2000円off       ☆

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆    ☆

 

 

受付で、カードをお渡ししておりますので詳しくはスタッフまでお申し付け下さい(*^-^*)

 

 

 

ウェブ予約はこちらから

 

診療内容はこちらから

MIペーストで虫歯予防🦷✨

こんにちは( ^^)  歯科衛生士の小林です。

 

MIペーストとは歯磨きの後に塗る虫歯予防のペーストです。

(MIペーストの二大効果)

🌷MIペーストとは歯の構成成分と同じカルシウムとリンのミネラルを豊富に

含むペーストで、歯の再石灰化を促進させて歯を強化する働きがあります。

🌷MIペーストに含まれるリカルデントで酸性になったお口の中を中性に戻す中和作用と

酸性になりにくい状態を維持する緩衝作用があります。

🌟フッ素にも再石灰化によるエナメル質の修復を促進する効果がありますが

唾液中にある量のカルシウムやリンしか戻せません。。。

フッ素入りの歯磨き粉や洗口剤を使用した後にMIペーストを塗って頂くと

相乗効果で虫歯予防になります❕

🎶当院でMIペースト販売中🎶

牛乳由来成分(カゼイン)及びパラベンが含まれておりますので

アレルギーのある方は使用できません。

 

 

ウェブ予約はこちらから

 

診療内容はこちらから

要注意!のどが渇いた時の水分補給と虫歯の関係

汗をかく日が続きますね。

かいた汗の量以上に、水分をちょこちょこ飲むのが体調管理には大切といわれています。

❝ちょこちょこ❞って、どれくらいの間隔(?_?)

諸説あるようですが、❝30分に一度ひと口❞が理想的だそうです✨

これは冬場の乾燥による風邪の予防にも効果的とか♪

でも❝30分に一度ひと口❞糖分の入っている水分で行うと、❝脱灰❞という自分では気が付かない歯の表面のザラザラが始まってしまい、これが初期虫歯の始まりとなります。

スポーツドリンク・ジュース・カフェラテ…それに加えてアイスクリーム…と

私もついつい「自分にご褒美」といって食べたり飲んだりしてしまいます(╹ڡ╹ )

 

喉が渇いたから甘い飲み物をゴクゴクゴク

動画を見ながらちょっとゴクゴク

車の運転中にまたちょっとゴクゴク

お風呂上がりに暑いのでゴクゴク

 

やるやる、私もやっています・・・

 

これが毎日毎日、習慣で続いていくと、初期虫歯の危険信号となります。

ポイントは、毎日毎日、習慣になっているということ。

なので水分補給は、麦茶・緑茶・お水・無糖の紅茶などが虫歯予防としてはおすすめです😊

それでもやっぱり甘いものは飲みますよね(+_+)

 

そんな時は、以下のことに気を付けてみてください。

〇甘い飲み物は、数口で飲み切れるようにサイズの小さいものにする

〇ペットボトルの甘い飲み物は一日一本にする

〇夜の歯磨きの時にフッ素ジェルをたっぷり使って歯を保護する

 

これはあくまでも虫歯予防の水分摂取のお話です。

体調不良や熱中症予防の時の水分補給は、スポーツドリンクなどを優先してくださいね(^^♪

 

 

ウェブ予約はこちらから

 

診療内容はこちらから

WEB予約はこちら